【鉄道】2014年7月3・4日秋田新幹線こまちE3系(R26編成)甲種輸送逗子到着

2021年1月24日

この記事は約 3 分で読めます。

秋田新幹線で活躍したE3系「こまち」が秋田発・逗子行きで4回目となる甲種輸送が行われているとの情報を入手し、通勤途中の新川崎(新鶴見信号場)で発車を待つ場面を車内からと、いつもの京急神武寺駅横のJR貨物米軍池子線の留置線に留置されている様子を見に行ってきました(R26編成)。

 
通勤途中の列車から
新鶴見信号場で出発を待つR26編成
車内からの撮影はなかなか難しい
昨年12月のR24、R25、5月のR23。そして今回のR26の計4編成が総合車両製作所(J-TREC 神奈川県横浜市金沢区)に入場しました。
 
 
某雑誌の情報によると、今後山形新幹線用E3系1000番台に改造されるそうです。秋田新幹線が6両編成なのに対して山形新幹線は7両編成であるため、4編成のうちの2編成から各2両を捻出して2本のL51,L52に組成されるようです。
 

コンテナを積んでいないコキ車の後ろに

R26編成先頭車両をとらえる事ができました
 

日中時間帯に家人が神武寺駅横で撮影

 

先頭車両のアップ

 

 

帰宅時に立ち寄ってきました

 
 
東京方1号車(M1Sc E311 26)                      2号車(M2 E326 26)
 
3号車(T1 E329 26)                   4号車(T2 E328 26)
 
5号車(M1 E235 26)                    盛岡方6号車(M2C E322 26)
 
 

 

 

下り新逗子行き電車のヘッドライトで少し明るく写っています

 
 
 
 

 

 


参考

 


◼︎参考◼︎
E3系0番台(「こまち」用)編成
← 東京・秋田
大曲 →
11 12 13 14 15 16
E311形
(M1sc)
E326形
(M2)
E329形
(T1)
E328形
(T2)
E325形
(M1)
E322形
(M2c)
CI,CP MTr,CI SIV CI,CP MTr,CI
グリーン車 普通車
< <
1 1 1 1 1 1
2 2 2 2 2 2
25 25 25 25 25 25
26 26 26 26 26 26
◼︎輸送経路(各種情報による)
7月3日(木)
秋田車両センターー(ED75 777 )ー秋田
秋田ー(羽越本線・信越本線:EF510-511 )ー南長岡貨物
南長岡貨物ー(上越線:EH200-16)ー高崎操車場
7月4日(金)
高崎操車場ー(高崎線・武蔵野線・南武線・武蔵野南線:EF65 2070 )ー新鶴見信号場
新鶴見信号場ー(品鶴線・高島貨物線・根岸線・横須賀線:DE10 1667 )ー逗子
◼︎R26編成
東京・秋田方
1号車(M1Sc E311 26)
2号車(M2 E326 26)
3号車(T1 E329 26)
4号車(T2 E328 26)
5号車(M1 E235 26)
6号車(M2C E322 26)
盛岡・大曲方
 
 
元編成1
M1Sc+M2+T1+T2+M1+M2c 1、2、3、5、6号車を捻出
元編成2
M1Sc+M2+T1+T2+M1+M2c  2、3号車を捻出し4、5号車に充当
改造後の編成
M1Sc+M2+T1+M2+T2+M1+M2c
 
M…電動車
S…グリーン車
c…制御車
T…付随車
 
 
 

お越しいただきありがとうございます。当ブログは鉄道コム ブログに参加しています。

鉄道コム

E3系,鉄道

Posted by とむ