【鉄道】2021/10/8 東急5080系(5187編成)甲種輸送(逗子)

この記事は約 1 分で読めます。

2021年10月8日 東急5080系5187編成(6両)が神奈川県横浜市の総合車両製作所(J-TREC)横浜事業所に相鉄線直通運転開始に伴う改造のため、入場しました。

10月7日22時41分頃に発生した千葉県北西部を震源とする最大震度5強の地震の影響で翌日の8日は線路点検のため昼頃までJR各線の運休が続きました。このため東急5080系の甲種輸送についても約6時間の遅れで実施されました。逗子(神武寺)に到着したのは18:56頃となりました。

新鶴見信号場〜逗子間の牽引はDE10 1666号機でした。

お越しいただきありがとうございます。当ブログは鉄道コム ブログに参加しています。

鉄道コム